Top
<   2010年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ストール@ももはな日和
f0040817_7564879.jpg春というとストールの季節かなって思い、久々ストールも少しだけ作りました。
一番左はリネンで、地模様がはいったとっても素敵な布です。あとの2本は薄手のシングルガーゼまではいかないですが、クシュクシュとした軽い感じのストールになってます。
ぜひ会場でご覧くださいね!

ももはな日和
3月3日(水)10:30~14:00  アイフルホーム柳井展示場にて


[PR]
Top▲ | by beans-mama | 2010-02-27 07:59 | こもの | Trackback | Comments(0)
チュニックとワンピ@ももはな日和
f0040817_8563012.jpgf0040817_8564446.jpg

おとな服も少し追加しました。どちらも長く愛用中のパターンです。
布を替えると雰囲気も全然違ったものができるのが楽しい♪
スクエアのヨークのチュニックと、丸首のワンピース。どちらも重ね着にとっても便利^ ^
年中使えるアイテムなので、会場でご覧くださいね♪

ももはな日和
3月3日(水)10:30~14:00  アイフルホーム柳井展示場にて


[PR]
Top▲ | by beans-mama | 2010-02-25 09:01 | おとなふく | Trackback | Comments(0)
ポーチ@ももはな日和
f0040817_8401276.jpgf0040817_8402514.jpg
大きめのペンケース欲しいなぁ~って思い、snowwingさんのパターンより20cmファスナーバージョンです。密かに娘も狙ってましたが、また作ると約束して断念してもらいました、、、こちらはビニコで作ってます。

右写真はキャラメルポーチ。密かに初めてこの形作りましたf^_^;なんだか機会がなくて今さらながら初挑戦です。このキャラメルっぽい形が可愛いですね。
どちらもイベントで販売します!あと1週間頑張ります!!
ももはな日和
3月3日(水)10:30~14:00  アイフルホーム柳井展示場にて


[PR]
Top▲ | by beans-mama | 2010-02-24 08:45 | こもの | Trackback | Comments(3)
斜めがけポシェット@ももはな日和
f0040817_853212.jpgpolkadropsさんの無料レシピを参考に、先日作ったキルティングバッグの残りのボーダーキルト布と相談しながら作りました。
春っぽくスカラップのリネンでポケットにしました。
斜めがけの紐は調節可能です。
で、結局4つ完成しました!イベントで販売します♪
f0040817_991828.jpg



先週は今年度最後の参観日。
そして、今日はなわとび大会!1年生もあと少しだなぁ・・・
張り切って応援に行ってきます!!

ももはな日和
3月3日(水)10:30~14:00  アイフルホーム柳井展示場にて


[PR]
Top▲ | by beans-mama | 2010-02-23 09:18 | こもの | Trackback | Comments(2)
モンキーパンツ&スタイ@ももはな日和
f0040817_7475361.jpg
モンキーパンツいろいろ出来ました。
春っぽいピンクのものや、夏に向けてマリンっぽいボーダーのものなど・・・
最近は男の子ものがない!!っていう声をよくきくので、男の子用も意識して作ってるつもりです。

f0040817_7481387.jpgこちらも定番。
いつも裏側はワッフル布で作って吸収力をあげてるのですが、このワッフル布在庫がまだありましたf^_^;なので、ワッフル布ある限りと思ってたら、またこんなに・・・
洗い替えにもたくさん使ってくれたらいいな。

イベントで販売します!
ももはな日和
3月3日(水)10:30~14:00  アイフルホーム柳井展示場にて


[PR]
Top▲ | by beans-mama | 2010-02-22 07:52 | こどもふく | Trackback | Comments(4)
ベスト@ももはな日和
ももはな」に向けていろいろと仕上がってきました。
まずは、春に便利な子供用のベストです。
今回は布の関係で90cmと130cmです。
男の子でも着れるようにシンプルに仕上げてます(*^_^*)ぜひ会場で!!
f0040817_6551945.jpg
f0040817_655321.jpg

ももはな日和
3月3日(水)10:30~14:00  アイフルホーム柳井展示場にて


[PR]
Top▲ | by beans-mama | 2010-02-21 06:59 | こどもふく | Trackback | Comments(0)
キルティングバッグ
さて、ハンドメイドネタだから遠ざかってた日記ですが・・・
f0040817_7264378.jpg
旅行前日にこのsnowwingさんのおまけレシピのキルティングバッグを作りました。キルティング一枚仕立てなのでとっても簡単!さらにファスナーまでつくのがいいですね。写真ではわかりませんが、ちょっこっとアレンジで内側にも内ポケットつけました。
f0040817_7262458.jpg
気に入った娘はコレをもって旅行に行きました。
早速キーホルダーつけたりして自分用のカスタマイズして、持って行くものいっぱい詰めてました。
市販の紐をつけたので、紐がちょっと長め(?)ですが、7歳の子供が使ってもいい感じです☆
[PR]
Top▲ | by beans-mama | 2010-02-20 07:34 | こもの | Trackback | Comments(0)
かしいかえん~番外編~
今日は旅日記というより、ネタです(笑)

かしいかえんがあまりにも空いてるためか・・・
入り口一番にみたのが、「本日は終了しました」とのフードワゴン。
乗り物券の回数券は11枚綴りかと思いきや、1枚づつゆっくり発券されて出てくるし・・・
さらに、乗り物の運転も掛け持ちでされてるみたいで、タイミングを逃すと「他の遊具の運転中です しばらくお待ちください」の看板が、、、
f0040817_8311087.jpg

そして、2月にもかかわらず、ハッピーバッグが売られていました。残り8個って・・・
でも、そこはありがたく娘のお土産に買って帰ってきました。イギリス版やアメリカ版の商品がたくさん入っていました。日本の正規商品だったら2個ぐらいしか買えない程度の価格だったのでお得はお得でした☆

f0040817_8312583.jpgそして、夫婦共にはまったもつ鍋。
早速家に帰ってあの味を忘れないうちに・・・と今さらながら、はまってますf^_^;
[PR]
Top▲ | by beans-mama | 2010-02-19 08:42 | | Trackback | Comments(3)
もつ鍋 と マリンワールド海の中道
かしいかえんの後は福岡市内で一泊。夕方ホテルに車を預けて歩いてお出かけ。道がよくわからないので、徒歩に限ります(笑)とは言っても、そんなに時間があるわけでもないので、ピックアップしてたお店でお買い物。
その後、本場もつ鍋を食べに行きました。
f0040817_736423.jpg過去に何度か仕事等で福岡へは行ってましたが、さすがに一人でもつ鍋を食べに行く勇気はなく・・・今回は是非に!って思って検索して行ったのが「やま中」さん。検索でひっかかってきたので、電車に乗って移動してお店へ。
想像以上の混雑っぷり・・・160席もあるのでかなり余裕で行ったのですが、みなさま予約のご様子、、、f^_^;しかし、そこは強運の持ち主!?1時間少しという制限時間付きでしたが、無事にもつ鍋を食べることができました(^_^)v今回は醤油味のものにしました。ほんと「美味しかった」の一言に限ります。大満足です。

f0040817_736302.jpg
次の日はマリンワールド海の中道へ。
行く前にしっかりコンビニでお得な前売り買ってGO!
イルカ・アシカショーから始まり、ラッコ、スナメリ、アザラシの餌やり、アクアライブショーと次々の見て回り、その後館内を1周。アザラシの餌やりもできて大満足☆
その中で一番笑えたのが、このヤドカリ・・・貝がデコられていました。
バレンタインイベントの一環だったのかな?デコった貝殻に自ら入っていったと説明には書いてありました。
2日間たっぷり遊んで帰路につきました。
[PR]
Top▲ | by beans-mama | 2010-02-18 07:51 | | Trackback | Comments(2)
かしいかえん シルバニアガーデン
すでに10日程前の話になりますが・・・
福岡へ遊びに行ってきました。一日目は「かしいかえん シルバニアガーデン
お友達から情報と噂(!?)は聞いていたので、ぜひ今のうちに行ってみたいと・・・
土曜日なのにガラガラ!!私たちがとめた駐車場には車が20台もなかったような、、、
おかげで遊びたい放題でした。
f0040817_8301823.jpg

どこへ行っても待ち時間なし。さらに、キャラクターとは余裕で写真も撮れて。
いつもごった返したテーマパークに慣れてる私たちにはあっけにとられるほど自由でした。
そんなわけで、娘もかなり楽しんだ様子♪
大人にはもちろん物足りないけど、子供はとっても楽しめる場所だと思います。
[PR]
Top▲ | by beans-mama | 2010-02-17 08:37 | | Trackback | Comments(2)
| ページトップ |